本文へスキップ

 東北学院大学セツルメント会

その前に、セツルメントって?

「セツルメント」とはもともと貧しい人が住む地域でその人たちの生活の向上のために活動する団体のことです。
現在では、学生が地域社会と関わることで社会に貢献したり、自己を成長させるための活動を行うこととなっています。

東北学院大学セツルメント会の活動内容

 東北学院大学セツルメント会は、ボランティア活動を行う東北学院大学の総合役員会の一会です。
本会では、毎週木曜日に仙台キリスト教育児院や西多賀病院南病棟を訪問し、毎週月曜日に定例会を行います。
育児院では、子供たちに勉強を教えたり、一緒に遊んだりしています。
西多賀病院では、患者さんとお話をしたり、身の回りのお手伝いをしています。

    定 例 会          施設訪問



 また、本会には三大行事というものがあります。
入会基準にもある通り、これらの行事に本会会員は基本的に参加するものとなっております。
三大行事は、「ワークキャンプ」「夏合宿」「大学祭」の3つで構成されており、いずれも欠かすことのできない重要なものです。
特に、夏に毎年行われる「ワークキャンプ」は、セツルメント会で平素訪問させていただいている育児院と西多賀病院で6〜5日間、本学学生の有志も募って行う比較的大規模なボランティア活動となっております。

その他の活動についても興味があれば、こちらの年間活動表活動写真などをご覧ください。
企画・要請ボランティアは、セツルメント会に所属していない学生の方でも参加できますので、
ボランティアに興味のある方は是非ご覧ください。


第63代セツルメント会について

 セツルメント会は当代で63代目になります。第63代セツルメント会のスローガンは「協力と努力」です。
 全体での協力と個人の努力を心掛けるという意味が込められています。
 当代の活動メンバー及び役職はこちらになります。
 
  Gmail:settlement.tgu.hp@gmail.com
 Twitter:@settlementtgu
 LINE@:東北学院大学セツルメント会

     友だち追加


東北学院大学セツルメント会 会則 

 本会の会則です。セツラー(現セツルメント会員)なら知っておきましょう。
 新入生の方も見ておくといいかもしれませんね。(?)
 
 東北学院大学セツルメント会 会則